東京・田園調布 お菓子教室・フランス料理教室・テーブルコーディネート教室 村松操 主宰/サロン・ド・トレミニョン テクニック・マナー・インテリジェンス

menu

もっと見る

日本からフランスへ「オリンピック」が繋ぐ友情に期待 小池百合子東京都知事続投

2020.07.06 Monday



2016年7月。東京・広尾のフランス大使館、フランス大使公邸でのパリ祭・レセプションパーティーの様子です。

壇上にいらっしゃる手前の女性が「小池百合子」さん。昨日、東京都知事としての続投が決まり、4年前のことが鮮やかに蘇ってきました。2016年にしたためたブログを下記に引用します。    

8月1日記:
新しい東京の都知事が決まりました。女性の東京都知事。圧倒的な数字でした。

選挙戦が始まる前の7月14日、偶然にもフランス大使館で催されたパーティーでお目にかかりました。私の前をスーーーっと。とても清々しい雰囲気が漂っていて、「!?、誰だろう」と思って見つめたら小池百合子さんでした。

テレビよりもずっと美しく、オーラというか、優し味のある人柄が印象的でした。もっと女性政治家独特の方かと謝ったイメージを持っていたことに気づき、反省したのを覚えています。

知的な人。一言で表現したらそんな方かなと思いました。きっと困難を知性と経験と根性(芯のしっかりとした人だとも思って期待しています)で、自ら選択した道を堂々と切り拓いていかれることと思います。

あの時に吹いていた風、忘れられません。小池百合子さんのこと、書きたかったけれど選挙の最中だったので書けませんでした。晴れて都知事になられて、ようやく大使館でのこと、皆様にご報告できます。これからたくさんお目にかかれるチャンスができるはず。国政ではなくても都知事として輝いている姿が見たいです。(終)

東京オリンピックから、フランス・パリでのオリンピックへ。

日本とフランスの絆が深まる4年間となることを祈っています。日本人として生まれ、フランス・ヨーロッパの「文化」を基とした国際コミュニケーション力を磨く企業研修をスタートさせた2020年。

フランス料理の教室という枠にとらわれることなく、日本とフランスのためにできること、果たしていこうと思いました。

author:村松 操

身体に優しい白身魚のお食事 フランス料理教室

2020.07.05 Sunday




お料理教室の復習:

タラは一年中、お魚屋さんで手にはいる食材です。家庭料理をお洒落にバージョンアップしたい時、フレンチの作り方が役立ちます。

消化がよく、疲れやすい梅雨時や夏バテの頃、レッスンを思い出して作ってみてくださいね。

フォトは私の盛り付けたもの。

お魚の火入れは難しく、パサパサにならないことがポイントでした。皮はパリッと。小麦粉は使わないで! 

付け合わせの「ルガイユ」は、手のこんだものですが、保存もききますし、栄養価が高いから、常備食的に扱って欲しいです。バゲットにのせても美味しいです。ただし、レッスンの時の味付けより少し落としてください。

夏でも美味しくいただけるお料理です。お家でレストラン・フレンチ、ちょっと頑張ってもらえたら嬉しいな、どうかな?

author:村松 操

朝の清々しさを みんなで乗り越えよう新型コロナ⑨

2020.07.04 Saturday


宇宙から隕石が落ちてきた、その次の日の早朝の空。

気分が良く、清々しい空模様だったので撮りました。ゴ〜〜〜っという音、深夜に目が覚めてしまい、一瞬、地鳴りがしたのかと思い直下型地震かっ、と、近くに寝ていた愛犬イチローと見つめ合ってしまいました。

千葉県に落下したからなのでしょうか。私には聞こえました。

宇宙を規則正しく軌道する星々たち。そして、流れ星。隕石の雨。大気圏を抜けて地球に到達するというのは、すごいことだな・・・と思いました。

湿気もなく晴れてくれる日は、なるべく早起きして、呼吸法をしたり、温かい飲み物を飲んでリラックスしたり、体を緩めてあげる工夫をしています。

このフォトを見て、ホッとしていただけたら嬉しいです。

author:村松 操