東京・田園調布 お菓子教室・フランス料理教室・テーブルコーディネート教室 村松操 主宰/サロン・ド・トレミニョン テクニック・マナー・インテリジェンス

menu

もっと見る

エネルギーチャージ 柑橘系のお花の香り 

2022.05.04 Wednesday

   

GW。お庭のお花や木々たちに癒されています。

まさに新緑の季節。木々たちが柔らかな新芽をぐんぐんと伸ばして、幸せそうに太陽の光を浴びています。お花たちも、特に柑橘系のお花はいまが満開、そしてこれから実をつけていく時期。

今年は気温が安定していませんね。地球がSOSを出しているのかな?

エネルギーチャージができる休暇は本当に嬉しいです。思考の整理、内省、真実を見極めようとする大切な時間がとれます。

まさかのコロナ禍から2年。考え方も変わりましたし、ライフスタイルも変わりましたし、世界観は広がりました。コロナ禍によって強制的に。それでもいいと思っています。今、そうやって人生観すらをも見直せるチャンスかもしれないので。

心の痛みを伴うことも多々ありますが、変化・変容、柔軟に未来を捉え、今すべきことに集中!

メールで「先生ロス」と言ってくれた生徒さんがいて、ちょっと嬉しかったです。わたしもさみしいです。コロナ前と同じようにとはいかないと思っておりますが、再会を楽しみにしております。

柑橘系のお花がなぜか今年は満開です。葉っぱが隠れて見えなくなるくらい。ローリエも新芽をかつてないくらいに付けています。いいことが皆様にもありますように。お健やかにお過ごしでありますように。

 

フランスが動いた Parisコルドンブルー10月復活

2022.04.05 Tuesday

パリ、コンコルド広場にある旧宮殿「オテル・ドゥ・ラ・マリン」、18世紀に建てられた美しい建築物内にて専用フロアを設け、10月より様々なワークショップを開催することになったそうです。

フランス文化財センターより任命を受けてとのこと。フランスが動きました!

なんて素敵な復活劇。蘇るル・コルドブルーの物語。

遠く日本から離れていても、心はいつもフランス・ヨーロッパと繋がっています。フランス万歳。フランス料理の名門校を守ってくれたフランス文化の歴史に万歳。

期待が膨らみます。そして、勇気もいただいた嬉しいお知らせでした。

         


春ですね 明日はお雛様

2022.03.02 Wednesday

 

長かった冬を越え、ようやく春らしい日が続くようになりました。庭の植木たちのダメージは大きいですが、それでもシダ類たちは素晴らしい!一番最初に元気になり始めました。

なんという植物なのかわかりませんが、裏庭にいっぱい生息していて、ジャングルっぽい感じがして好き。

アマゾンとか、南国、そうだな・・・バリ島とか、旅行したら楽しそう。ひと頃、バリの家具に凝りまして、それに合わせて部屋の植物もそれっぽいものにしたことがあります。

面白い色彩のもの、変わった葉っぱの形、水分調整を自分で調整するという湿度管理をする葉っぱがあったり、面白かったです。未開の土地に入ったら、もっと変わったものが潜んでいるんだろうな〜と想像が膨らみました。

メールをいただいた皆様、お返事できなくてごめんなさい。クリスマスカード、御年賀状、お手紙、本当にありがとうございました。お問い合わせをいただきました皆様も、本当にありがとうございます。励みになります。

コロナ禍の隙間をかいくぐりながら、淡々と過ごしています。何事もなく、皆様がお幸せでいらっしゃることをお祈り申し上げます。