東京・田園調布 お菓子教室・フランス料理教室・テーブルコーディネート教室 村松操 主宰/サロン・ド・トレミニョン テクニック・マナー・インテリジェンス

menu

もっと見る

お知らせ・スケジュール・メディア掲載など

2021.02.12 Friday

               

2008年 東京自由が丘 開業
お菓子教室・フランス料理教室・テーブルコーディネート教室
『サロン・ド・トレミニョン』

華やかに、和やかに、充実したレッスンを生徒さんとともに過ごし13年目を迎えています。「上質で真に価値あるもの」との出会いは感動的です。レッスンが幸せな記憶として残ることで、心豊かなライフスタイルが自然と出来上がっていきます。基本を大切にしています。しっかりとした軸を身につけ、自信に繋げていただきたいからです。大人の女性として、おもてなしもおもてなしを受ける時も、堂々と晴れやかな気持ちでいられますように。そして、マリーアントワネットの様に、周りの方々を心優しく包み込むことができますように。私も真のレディーを目指して精進して参ります。
メディア掲載のまとめページは、こちらです。

                 

【トピックス】
オンラインサロン:ご要望により「2名様クラス」「3〜4名様クラス」を作りました。お友達とご一緒に、お申し込みいただけます。詳細→オンラインレッスン 総合案内ページ

                         

【お知らせ

*新設「オンラインサロン」のご案内→「オンラインレッスン総合案内ページ」
*YouTubeフレンチ魔女Misaのお料理学校開設しました。
旧ブログのリンク先です。httpのブログです。
秋冬はオンラインのみ開講します。
東京都感染防止徹底宣言ステッカーを取得
メディア掲載について

2019年
12月24日:この一瞬に芽生えていた新しいスタート
12月24日:新しいホームページとブログの誕生日

                          

【お教室体験入門説明会スケジュール】
新型コロナの感染拡大防止と皆様・ご家族様のご健康を考え、対面レッスンを控えております。体験入門説明会も、当面の間、お休みさせていただきます。
オンライン・テーブルコーディネート教室の体験レッスンは開講しております。下記をご参照の上、ぜひ、お試しください。

                   

【テーブルコーディネート教室スケジュール
11月からテーブルコーディネート教室は、リモートへと切り替え、オンラインでレッスンしています。コロナ禍がおさまり、対面レッスンができるようになった後も「オンライン・テーブルコーディネート教室」は続けます。対面orオンライン、お好きな方でご継続いただけます。
スケジュールはこちらです→オンライン・テーブルコーディネート教室

テーブルコーディネート教室は、オンラインも対面も「少人数・完全会員制」でレッスンします。ご入会の前に、一度体験レッスンをご受講いただき、お教室の雰囲気やレッスンの様子などをご確認の上、入会の手続きをお願いしています。体験レッスンのご案内→テーブルコーディネート教室体験レッスン

                                               
新型コロナウィルス感染防止への取り組み
新型コロナウィルス感染防止のため「サロン・ド・トレミニョン」では、「感染防止徹底宣言」の他、下記のような独自の取り組みをしております。
当教室独自の対策について
受講生の皆様へのお願い

                    

【企業研修】
プレスタージュ「日本人が学ぶフランスの習慣」を連載しています。有意義な研修となりますように。こちらです→企業研修プレスタージュ

                  

テレビ収録・メディア掲載・講演など【まとめページ】

2020.12.28 Monday

昨年2019年12月24日に12年ぶりにホームページを刷新いたしました。新しいこちらのサイトには、あえてメディア掲載のページを設けませんでした。過去に使用していたブログから、記録として残していたものから全てではありませんが、データ移行しようと思いつつ、まだできておりません。取り急ぎ、メディア掲載のまとめページを作りました。楽しかった思い出が詰まっています。お声がけくださいました制作担当の皆さまには、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。そして今後ともよろしくお願い申し上げます。村松操


●TV収録・メディア 掲載

NHK総合「チコちゃんに叱られる」(「クッキーとビスケットの違い」正解しました!)。テレビ東京「関ジャニ∞のありえへん世界」(「セレブも間違えるグルメの新常識」8勝3敗中)、他。

25ans(ヴァンサンカン)、CLASSY、CREA、Hanako 自由が丘スタイルブック、美st、ROSALBA、東京ウォーカー、他。

●講演・セミナーなど

静岡新聞社グループ「びぶれ」紙面掲載「バレンタインのテーブルコーディネート」、 静岡新聞社と遠州鉄道グループ遠鉄百貨店のバレンタインタイアップ企画トークショー出演、 赤坂サカスにてお菓子セミナー講師担当「クレオパトラに捧げるスイーツマカロン」美研インターナショナル「ROSALBA」主催、 南青山コレッツィオーネにてお菓子セミナー講師担当。美研インターナショナル「ROSALBA」主催、その他。

NHK『チコちゃんに叱られる』も再放送あったみたいです

2017.11.07 Tuesday

連休中、知らないうちに、いろいろ起きていたみたいです。

テレビ東京、そして、NHK。

どちらも雑学バラエティー番組(と言ってしまっていいのかな?)なんですが、ほぼ同時期に再放送していただけて、ちょうどお教室主宰者となって10年目に突入したところでしたので、「ファイト!」のメッセージかな~~~と都合よく、このシンクロニシティーをに感謝しております。

NHK の『チコちゃんに叱られる』の収録は楽しかった! 普通にレッスンして、その後、番組のテーマにつながる「クッキー」を作り、焼きたてのサロン自慢のクッキーを囲んでのティータイム。大きなテーブルを囲んでのシーンが印象的だったようです。

クッキーとビスケット、違いはな~に? 

これには参りましたが、クッキーが男性陣(ディレクターさん達)にも「美味しかった」ことがわかって、嬉しかったんです。クッキーが苦手、嫌いという男の人、私の周りに多くて、美味しいものもあるのにと思いながらも、相手が嫌いなものを作っても歓んでもらえないし、「クッキー」たった一枚で感動が生まれること、久々に経験できて幸せでした。

私はチャレンジャー。間違えたらどうしようとか、二の次。知らないことがあったら勉強になるし、恥をかいても、知らないでいるよりプラス。

今回は、フランス語の知識があったことと、エジプトのクレオパトラに捧げるスイーツにはじまり、プリンス・プリンセススイーツの誕生秘話が大好きなこと、そして、テーブルコーデのリネンの歴史や、ルネサンスのお菓子の講義をちょうどしていたから答えられただけのこと。

お菓子の知識だけじゃなくって、様々な歴史文化の発展が関連しあって「クッキー」が生まれていること、収録日に当たった生徒さんには刺激になったのではないかと思います。間違ってもいいから、その国の文化に対して、どれだけ接近していかれるか。それをみんなに示そうと奮闘してたんですよ。正解はできないだろうと思ってましたから。せめて、私の粘りというか、アプローチの仕方を見てもらって、いろ~んなことに関心を持ち総合させ想像力を高める力、そこに気づいて欲しかったんです。最後にガッツポーズしたでしょ。それは、その狙いが達成できたから。正解できたことも嬉しかったけど、私の「先生」ぶりを感じて大歓声をくれたみんなのことが嬉しかったです。

それにしても、編集されるテレビ局の方々の大変さ、頭が下がります。実際の番組で流れた100倍近い収録をしていると思います。ごくごく一部しか使わないことがわかっているけれど、そこにベストを尽くすんです。フランス料理の世界と一緒だな・・・と共感をしてしまいました。

クッキーとビスケットの違い。小さな子供から、大人、シニアの方々まで、みんなが「??」と思っていること、見事に突いてきた『チコちゃんに叱られる』。視聴者の幅も広く、田園調布の70代の方々に人気なこともわかって、びっくり。

これからも、ちょっぴりイジワルな質問、楽しみに応援しております。