東京・田園調布 お菓子教室・フランス料理教室・テーブルコーディネート教室 村松操 主宰/サロン・ド・トレミニョン テクニック・マナー・インテリジェンス

menu

もっと見る

新型コロナウィルスへの取り組み 予防措置の実施について

2020.09.11 Friday




新型コロナウィルス感染防止のため「サロン・ド・トレミニョン」では、「感染防止徹底宣言」の他、下記のような独自の取り組みをしております。ご不便をお掛け致しますが、皆様により安全、より快適にレッスンにご参加いただくため、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

                  


*ソーシャルディスタンスが保てる人数として「4名様まで」にクラス定員を変更しました。

*レッスン時間を短くする工夫をします。お教室滞在時間を減らすことで感染リスクを減らします。レッスンの質はそのままに。新しいカリキュラムの導入など、この時期ならではの楽しみをご提供します。

*メールなどで対応できることはお教室時間に含めないようにし、時短に努めます。ご協力をお願いいたします。

*作るものも、お菓子・お料理ともに火の入ったものに限定し、ウィルス対策をします。生菓子はしばらくお休みです。お料理はお持ち帰りを原則とします。

*レッスン室にお持ち込みになれるものは、下記に示したものと、筆記用具1本、スマートフォンのみとなります。貴重品袋のようなものをご用意いただき、その中に納めて、ご入室いただきます。スマートフォンと、身に付けるものとが接触しないように、区分けをお願いいたします。

*マスク(未使用・レッスン室専用のもの)、三角巾(洗濯後未使用)の着用をご受講条件とします。エプロン、お手ふきタオル2枚は、お洗濯後未着用のものに限ります。

*レッスンでは、マスクの他に、フェイスシールドの着用もお願いします。より安全性が高まります。ご自身でご用意されても構いません。お教室でのお貸出しもいたします。

*お出かけになる前に、ご自宅で検温していただきます。「37.5度以上」の場合はご受講をいただくことができません。その他、平熱以上のお熱が続いている場合や、だるさ、息苦しさ、軽い風邪の症状が続いているなど、新型コロナウィルス感染の初期症状とされている体調不良がある場合も、無理をなさらずにご受講をお控え頂きますようお願い申し上げます。

*私自身も検温をし、体調管理をしてレッスンに臨みます。体調不良などが見られる場合は、当日であっても休講のご連絡をさせていただきます。この場合、タイムラグが発生しない電話でお伝えします。

*海外旅行からお帰りになられた2週間以内のご受講はお控えください。

*スマートフォンは以前より衛生面の理由からレッスン中のご使用をお断りしておりますが、さらに徹底します。緊急のご連絡に備えて着信音はONで構いません。目に見える場所に全員のものを同一の場所に置き、手からの感染防止率をさらに高めます。

*玄関スペースでの手指消毒は必ずなさってください。

*レッスン室用のマスクを装着し、それからご入室ください。

*貴重品袋をいつもの荷物置き場に置き、手洗いを「2回」、それからエプロンなどを身につけます。コロナが収まってからも、この方法を続けようと思っています。

*実習場所はバラバラの配置になります。ソーシャルディスタンスが保たれたそれぞれの場所でお座りになり開始までお待ち下さい。テーブルコーディネート教室でも同様に、バラバラの場所でのご受講となります。

*レッスンの途中にお化粧室を使用される場合は、手洗いをしてからエプロンを外し、マスク・フェイスシールドは身につけたままご使用ください。共用タオルは外してあります。代わりのものをご用意しております。

*換気は、レッスン中、常に4箇所(換気扇と扇風機)で行います。途中、換気タイムをさらに設け空気の入れ替えを全面的にします。(セキュリティーが絡むことなのでウェブ上での記載はここまでに控えます)。通気性の良い配置にかねてよりしております。より安全性が高まると思います。

*レッスン室の窓は、基本的に常に2箇所開けておきます。天候にもよりますが(大雨や大雪など)、換気は徹底します。空調がきかない場合もございます。8月にシミュレーションした時は、汗がいっぱい出ました。冬はホッカイロをご使用なさるなど、工夫が必要かと思われます。

*髪の毛は短く束ねるなどして、実習中に手に触れないように工夫をお願いします。長爪は以前よりご遠慮いただいております。ネイルアートもデコラディブなものは(凹凸のあるものなど)ご遠慮ください。

*レッスン室の清掃に消毒を加えます。レッスン毎に、レッスンの前・後に行います。玄関スペース、荷物置き場、作業台、テーブル、冷蔵庫、キッチン、コンロ、オーブン、お道具類、床、引き出し等、徹底します。

*お道具の「個別性」を徹底いたします。以前より、お菓子教室・お料理教室で使用するお道具類は、お一人ずつ個別の用意がありましたが、実習スペースをバラバラに配置することで、お道具類もご自身だけのものに限られます。ご自身のものはご自身で管理できます。また、無意識のうちに集まってしまう「蜜」を防ぐ対策にもなります。

*アルコール消毒液をレッスン室各所にご用意しております。が、ウィルスを洗い流すこまめな手洗いが効果的です。今まで同様に「手を洗ってください」のお声がけをします。回数が増えると思いますが、ご協力ください。

*レッスン中の水分補給ですが、個別に市販のお飲み物をご用意します。ペットボトルのようなものになりますが、いまは、優雅さよりも安全第一、ご理解ください。また、その際、マスクはレッスン室では外さないように(とても大切なことです)、お願いいたします。

*テーブルコーディネート教室でも、楽しかったテーブルタイムは省略します。新しく発見した美味しいもの、テーブルウェアなど、お役に立つ情報をお伝えさせていただきます。

*私自身のことになりますが、東京都より配布された拡大防止チェックシートと、自身で定めたルールに基き、自覚をもって行動して参ります。外出時のマスク着用の徹底。人が集まるところへの外出自粛。不急な外出は控えております。

感染が一日も早く収束しますように、受講生の皆様におかれましても、検温、消毒、お持ち物、レッスン開始までの新しいルールなど、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。なお、必要と思われる対策は講じておりますが、感染防止が100パーセント担保できるものではございません。あらかじめご了承ください。

author:村松操